夫婦カップル二人暮らしのウォーターサーバー。ふたり分の冷水とお湯を活用する暮らし方

夫婦やカップルなど二人暮らしで使うウォーターサーバーについて。

二人暮らしで消費する水の量はどのくらいでしょうか、水の代金も気になります。
そして、ふたりならではの活用法とは?

二人暮らしの部屋とウォーターサーバー

二人暮らしというのは、夫婦やカップルに限らず、同棲、ルームシェアなど、共同生活をするには最小単位。

社会人のみならず大学生、あるいは兄弟・姉妹の二人暮らしもあるでしょう。

マンションやアパートでの部屋の間取りの希望に関しても、二人ですからワンルーム、1DKでは狭く、1LDK、2K/2DK、そして2LDK以上を希望する人が多い。
このくらいの部屋の広さになってきますとウォーターサーバーも余裕をもって設置するスペースを確保できます。
雑菌やカビなどの繁殖を避けるためにも、できるだけ水回りから離れた場所に設置したほうがよいのです。

この点は一人暮らしの部屋で使うウォーターサーバーより有利。

二人暮らし以上なら、ぜひウォーターサーバーを導入してほしい。

二人暮らしで使うウォーターサーバー水の量は?

一人で使うとやや多めになって余ってしまうウォーターサーバーの水。
ふたりですと充分飲んでいける量です。

ウォーターサーバーの宅配水、1か月ごとにノルマはありますが、
大抵12リットルが2本に設定されている。

意外なことに一人暮らしのウォーターサーバーでも2本24リットル
がノルマとなっており、1か月の標準的な消費量とされます。
実際はやや余ることが予想されます。

つまり、二人なら、ひとり当たり月に12リットルを消費する計算。

計算上、2人でボトル二本はちょうどよいと言えそうですが、二人暮らしで1か月、
宅配水24リットルは水の使い方によっては不足するかもしれません。

ウォーターサーバー宅配水の消費量

人間が1日で飲む水の量は個人差はあれど1~2Lが目安量だとされる。

ウォーターサーバーの宅配水の1か月間での消費量は、
一人当たりガロンボトル1本(12L)が目安量になっている。

二人暮らしなら2本から、そして3本くらいが目安となる。
24~36リットルですね。

水を飲む量は人それぞれ違いますし、年齢、性別、体重で異なる。
外出先での水分補給量は職業やライフスタイルでも大きく違う。

夫婦二人暮らしで使うウォーターサーバー

夫婦カップルの二人暮らしでウォーターサーバーを使うのであれば、
二人とも平日昼間に不在であるとして水容器2本の24Lを最低量として、
ガロンボトル2本からとお考え下さい。

どちらかが家事を担当して在宅が多いとなればさらに増えます。
出勤せずにご自宅でお仕事をしている方もいらっしゃるでしょうから、
もしお二人とも在宅が多いのであれば、飲み水の量はかなり増えます。

ご夫婦であれば、いずれ子供が生まれたときにも、赤ちゃんの白湯やミルク作りに
ウォーターサーバーのお湯が使えるので便利。
妊娠や出産を機にウォーターサーバーを導入したという子育てママやプレママ
も少なくない。

仮に将来、広い部屋に引っ越しすることになっても、サーバーごと引越しして、
ウォーターサーバー会社には新住所の連絡をすれば引き続き使い続けられるところ
もありますので安心。
あるいは心機一転、引っ越しに合わせて解約して、新天地では違うウォーターサーバー
に新規に契約するのもよいでしょう。

二人暮らしの悩みも解消

ウォーターサーバーの宅配水は定期的に届きますので、水不足で枯渇することは
ありません。

少し不足気味でも定期的な宅配で追加されますので待ちましょう。
時間指定で受け取れば二人とも仕事などの不在時でも問題なし。

1か月の配送分が完全に不足しても、追加注文することも可能ですから
ご安心ください。

コンビニやスーパーに毎回、重い水を買いに行く必要がないのはとても便利。

夫婦やカップルの二人暮らしですと、段々と遠慮がなくなる、ケンカが多くなる
という悩みがあるそうです。

水が足りないのは誰に責任があるかとか、どちらが水を買いに行くかで揉める
ことはなくなるでしょう。

おいしい水を飲んでほっと一息つけるのもストレス解消になる。
おふたりで一緒に楽しんでください。

お湯のほうが消費する可能性も

ウォーターサーバーでは冷水とお湯が出るようにセットされています。

ウォーターサーバーのお湯の活用法としては、コーヒー、紅茶、お茶を作ること。
厳選された採水地からのおいしい天然水ですので、おいしくできる。
作って飲んでみればわかりますが、例えインスタントコーヒーであっても素材の味を
残しつつコクがでる。
すっきりした味わいがお好みならRO水でお試しください。

料理に使う、例えば味噌汁やスープに、定番はカップ麺を作る。

お湯の温度を下げ、湯冷ましにして白湯にもなりますから、お薬やサプリを飲む
ときに便利。
最近では美容や健康に敏感な女性に白湯ダイエットも流行っているようです。

ウォーターサーバーと言えば、冷たい水を飲むイメージが強いと思いますが、
導入した後は、お湯の有用性に気がついて、もしかするとお湯のほうが便利で、
たくさん飲んでしまうかもしれません。

しかし、必然的に冷水のほうの使用量は減りますから、宅配水を消費する量、
本数は、そこまで変わらないはず。

まとめ 二人暮らしとウォーターサーバー

多くのウォーターサーバー会社が宅配水を12Lのガロンボトル2本から、
すなわち24Lを最低のノルマにしていることが多い。

これは、1か月で使う自宅での飲み水ふたり分に相当します。

よって二人暮らし以上の人数でウォーターサーバーを導入することは、
ちょうどよい計算になっていると言えるでしょう。

天然水の冷水もおいしいですし、お湯の使い道も豊富。
何よりもわざわざ重い水を買い出しに行って運ばなくてよいですし、
水を切らすこともなくなります。

ウォーターサーバーだと水を買うのに比べて割高だとおっしゃる方も
いらっしゃいますが、便利に使えて、水も安全でおいしいのでトータルコスト
では安い。

水をまとめ買いするためだけに車を使っていたらガソリン代も馬鹿になりません。

節約の観点では、通勤通学時に毎回買ってしまうコンビニのドリンクやスタバの
コーヒーのほうが、1か月合計では高額になっているということもお忘れなく。

ウォーターサーバーのお湯で作るコーヒーはおいしいですし、ご自宅だけでなく、
マイボトルの水筒に入れてオフィスや学校で飲むのもお金の節約アイデア。

天然水に含まれる豊富なミネラル成分で健康になるというメリットも期待できる。

一人暮らしですと迷って申し込みを躊躇してしまいがちなウォーターサーバーですが、
ふたりなら問題なし。宅配水のノルマを充分達成できる。
二人暮らしでウォーターサーバーを検討中であれば、迷わず導入することを
おすすめします。

フレシャスを二人暮らしで使う1か月の水の消費量と料金

フレシャスを二人暮らしで使う1か月の水の消費量と料金について。

1箱:18.6L
9.3Lが2パック
2930円

※増やす
2箱:37.2L
5860円

フレシャスの水の注文方法は1か月1箱(2パック)から。
おいしい天然水が飲める。

二人暮らしでも消費する水の量がやや少なめという場合に向いています。

さらに1回分ジャンプして2か月に1回も可能ですから、さらにこの半分の料金
までに下げることもできます。
少しだけ天然水を飲みたい、より安く注文したいならおすすめ。

逆に、増やすと2箱、ガロンボトル3本相当になる。

毎月の料金としてはほぼ水代金だけ。
3000~6000円前後。半分にすればさらに毎月の負担額は減る。

フレシャス(frecious)ウォーターサーバーで二人暮らし
※フレシャスはこちら

フレシャス
【公式】ウォーターサーバー

コスモウォーターを二人暮らしで使う1か月の水の消費量と料金

コスモウォーターを二人暮らしで使う1か月の水の消費量と料金について。
おいしい天然水が飲める。

24L
2本(3800円)
※増やす
3本(5700円)

コスモウォーターの水の注文方法は1か月2本からというノルマですので、
二人暮らしに向いています。

増やして毎月36リットルも可能。

毎月の料金としてはほぼ水代金だけ。
4000~6000円前後。

コスモウォーター(ウォーターサーバー)で二人暮らし
※コスモウォーターはこちら

コスモウォーター
【公式】ウォーターサーバー

プレミアムウォーターを二人暮らしで使う1か月の水の消費量と料金

プレミアムウォーターを二人暮らしで使う1か月の水の消費量と料金について。
おいしい天然水が飲める。

24L
2本(3920円)
※増やす
3本(5880円)

プレミアムウォーターの水の注文方法は1か月2本からというノルマですので、
二人暮らしに向いています。

増やして毎月36リットルも可能。

毎月の料金としてはほぼ水代金だけ。
4000~6000円前後。

プレミアムウォーター(ウォーターサーバー)で二人暮らし
※プレミアムウォーターはこちら

プレミアムウォーター
【公式】ウォーターサーバー

クリクラを二人暮らしで使う

クリクラを二人暮らしで使う1か月の水の消費量と料金について。
クリクラはRO水。

12L
1本(1250円)
24L
2本(2500円)

※3か月で6本未満の場合
サーバーレンタル料:1000円

1か月に2本(24リットル)消費していけば3か月6本。
二人暮らしにはちょうどよいとも言えます。

やはりRO水は天然水に比較して安いですね。

但し、水の注文が3か月で6本未満だった場合には、別途サーバーレンタル料
として1000円が発生しますのでご注意ください。
これを満たせばウォーターサーバーのレンタル代金は無料です。

毎月の料金としては3000円前後。

[RO水]【クリクラ】で二人暮らし
※クリクラ(RO水)はこちら

クリクラ
【公式】ウォータサーバー★

アクアクララを二人暮らしで使う

アクアクララを二人暮らしで使う1か月の水の消費量と料金について。
アクアクララはRO水。

12L
1本(1200円)
24L
2本(2400円)

RO水ですので水の代金は安いのですが、これとは別に、
あんしんサポート料が月1000~1500円かかりますので知っておきたい。
大人数で使うほど合計料金からのコストがお安くなるとも言えます。

毎月の料金としては4000~5000円前後。

[RO水]アクアクララで二人暮らし
※アクラクララ(RO水)はこちら

アクアクララ
【公式】ウォータサーバー★

関連記事

ウォーターサーバー利用者の年齢層と年代別。子育てママと赤ちゃん、家族みんなで活用できる
ウォーターサーバーお湯を使わないなら、冷水のみ使用で電気代が安い?
ウォーターサーバーの電気代は高い?安い?実は節約になっているからお得なのです
ウォーターサーバーを使う20代OLの一人暮らし

ウォーターサーバー活用術【おすすめ】

ウォーターサーバー比較under_text

☆ウォーターサーバー活用術【おすすめ】━・・・━◆◇◆◇

グッドデザイン賞受賞おしゃれなデザインの外観
衛生面に優れたサーバーでおいしい天然水が飲める。
【フレシャス】(frecious)ウォーターサーバー

ボトル足元らくらく交換。おいしい家族の天然水。
コスモウォーター(cosmo water)ウォーターサーバー

お好みの天然水をお選びいただけます。
女性にも人気のプレミアムウォーター(premium water)

安心安全なRO水でコストが安い。
\市場シェアNo.1!/アクアクララのウォーターサーバー

人気のウォーターサーバーはこちら
ウォーターサーバー比較under_pic