アクアクララの水抜き方法は?返却時には水抜きが必須

アクアクララの水抜き方法について解説いたします。

レンタル式のウォーターサーバーを返却する時には水抜きが必要になりますので、事前に方法を確認しておくことをおすすめします。

アクアクララの水抜きの準備

アクアクララの水抜きには、まず準備が必要です。

1)いつもと同じように注ぎ口からコップに冷水とお湯を注ぎます。
出なくなるまで注いで、使い切る。
2)サーバー背面の転倒防止ひもを外す。
3)床や背面下部をビニールシートなどで覆う。

アクアクララの水抜き方法


アクアクララの水抜き方法は以下の通り。

1)ボトルをボトル差込口から引き抜く。
2)「モード」ボタンを5回押す。
表示が「oFF」になる。
3)「確定」ボタンを押す。
表示が「on」になる。
4)冷水・温水スイッチを押して、コップで受ける。
(※最大で2L出る)
5)30分以上経過してから、背面にある排水栓を左に回して外す。
(出なくなったら排水栓を元にもどして閉める)
6)電源プラグを抜く
7)ボトル差込口を食品用ラップフィルムなどでくるむ。
8)給水口・給湯口の汚れをふいてから、
食品用ラップフィルムなどでくるむ。

アクアクララのお湯の出し方


アクアクララのお湯の出し方は以下の通り。

1)ロック解除スイッチを押すと、ロック解除ランプが点灯。
2)HOTボタンを押す。
押している間、お湯がでます。
3)HOTボタンを離す。
お湯の出が止まります。

アクアクララのお湯は何度か

サーバーによってお湯の温度が異なります。

アクアウィズが85~95℃(省エネ運転中:70~75℃)、アクアファブ・アクアスリム・アクアスリム Sが80~90℃の水温。

いずれもかなり高温の温水ですので、水抜きを実行することで、単なる水漏れだけでなく、やけど事故防止にもなります。
また、水抜きは、「水抜きモード」に操作して30分以上待った後、水温が下がってから作業を行うようにしましょう。そうしないと背面の排水口から熱湯が飛び出してきて危険です。

アクアクララ返却時には水抜きする

アクアクララのウォーターサーバーを返却するときには、事前に水抜きしておき、それから配送業者に渡す。
サーバーを持ち上げたり運ぶのに重量が軽くなりますし、配送の車内も含めて水漏れ事故を防ぐことにつながります。

なお、返却は、サーバー交換もしくは解約のときに行います。

しばらく使わないなら捨て水する(水抜き不要)


旅行や出張などで、しばらくウォーターサーバーを使わないときは、帰宅後にコップ2~3杯程度を出してそのまま捨てる、いわゆる捨て水を行ってください。
冷水、温水、それぞれ行う。

2週間程度使用しないくらいでは、水抜きは必要ありません。

但し、不在の間も、ウォーターサーバーの電源は切らないこと。
サーバー内の衛生状態を保つために電源ONのまま出かけてください。

しかし、2週間の不使用でも、気になる方は水抜きをして構いません。
2週間以上の不使用に関して、気になる方は、担当のフランチャイズ加盟店・販売代理店へ連絡してください。

長期不在なら水抜き(1か月以上)


ウォーターサーバーを使わないまま、1か月以上の長期不在にするのであれば、水抜きが必要になります。

利用再開のときに、担当のフランチャイズ加盟店・販売代理店へウォーターサーバーのメンテナンス(有償)の手続きを行う。

または、セルフで水抜きの案内があれば、ご自身で作業する。
水抜きしてタンク内の全ての水を無くす。
それから改めて新しいボトルへ交換して使用再開します。

引っ越しや部屋の模様替えでも水抜きを


引っ越しや部屋の模様替えでも、事前に水抜きを行うことが好ましいと言えるでしょう。
なぜなら、サーバーを持ち上げたり運ぶのに重量が少しでも軽くなりますし、移動時の水漏れ事故を防げるからです。

ただ、部屋の中で設置位置を、ほんの少し移動する程度であれば、不要とも言えます。

水抜きが面倒であれば、少なくとも、注ぎ口から冷水やお湯を出し切っておくことをおすすめします。

水抜きした水は飲める?

水抜きした水は飲めますが、飲料水にする予定であれば、排水口からバケツで受けるのではなく、鍋や大きな器などで受けるべきでしょう。

排水口からバケツで受けた水は、風呂、トイレ、洗濯、皿洗い、手洗いなどに使えます。また、それを目的としてペットボトルなどに詰め替えて備蓄水にもなりえます。

ボトルが破損したらどうなる?


ボトルが破損すると水漏れになりますので注意して扱いましょう。

通常使用の範囲内での破損については無償で対応してくれます。
一方で、利用者がボトルを破損した場合は、ボトル代金として1本あたり 1,650円(税込)を支払う必要があります。

アクアアドバンスは取扱い終了している

アクアクララのウォーターサーバー「アクアアドバンス」は2021年2月1日に取扱い終了となっています。

現在のサーバーの種類は、「AQUA FAB(アクアファブ)」「AQUA WITH(アクアウィズ)」「AQUA SLIM(アクアスリム)」「AQUA SLIM S(アクアスリムS)」です。

関連記事

プレミアムウォーター水抜き飲める?排水キャップから水抜きはサーバー返却時に必須
フレシャスの水抜きは解約と交換の返却時に行う
コーヒー作り【比較】ウォーターサーバー・フレシャス「Slat+cafe」アクアクララ「AQUA WITH」