ウォーターサーバーのお湯で白湯ダイエット効果を。1週間で5kg痩せたって本当?

ウォーターサーバーのお湯を使って白湯ダイエットする方法と、その効果について。

1週間で5kg痩せたという話もあるようですが本当でしょうか。

ダイエットを目的にして使う、ウォーターサーバーの意外な活用法をご紹介します。

白湯

白湯とはお湯を40℃~50℃前後の温度まで冷ましたもの。湯冷ましとも言う。

白湯とお湯の違いですが、お湯を冷ました湯冷ましが白湯。
水をやかんなどで一度沸騰させてから放置して待つ、冷ます。

作り方は多様で、ケトル(やかん)や鍋で沸かしたお湯だけでなく、
電気ポットのお湯や、コップの水を電子レンジでチンして沸騰させる方法もある。

いずれの方法をとってもお湯を冷ませば、白湯、湯冷ましになります。

最近ではダイエット効果、美肌効果、デトックス効果、便秘解消効果など、
健康法のひとつとして白湯が活用されている面があります。

白湯ダイエット

白湯ダイエットによって以下のような効果が期待できると言われています。

1. 血行促進
2. デトックス効果
3. 利尿作用
4. 美肌効果
5. 冷え性の改善

白湯を飲むことで体温が上がり、血行促進し基礎代謝が上がる。
体重が減りやすい体質に変わっていきます。

温かい飲み物によって内臓機能が活発になり、胃腸が働きも良くなる。
消化もよく、老廃物も排出されるようになってデトックス効果。
新陳代謝が進むことはお肌のターンオーバーにもよい。

十分な水分量が確保され尿意も催しやすくなりますから、排尿や排便とともに
体内に余分な水分が溜まりにくく体のむくみも治っていくことでしょう。

体への水分補給として満ちたりていきますから、
皮膚にあるべき水分量が満たされお肌プルプルの美肌効果が期待できます。
先の通りお肌のターンオーバーも改善されているのでなおよい。

ホットドリンクを飲むことは、冷たい飲み物で体を冷やすこととは逆に
体温上昇し、内臓、血液、末端までポカポカと暖まり、冷え性が改善される傾向に。

以上のような、白湯ダイエットからの複数の作用によって、美容や健康に
よい効果効能が得られると言えそうです。

白湯ダイエットのやり方

白湯ダイエットのやり方は、まずお湯を沸かして沸騰させる。
その後で放置して50度前後に温度が冷めるまで待つ、出来上がった白湯を飲む。
たったこれだけ。

ポットで沸かしても、レンジでもケトルで作っても同じ。
とにかくお湯を沸かしてください。

沸騰したお湯が冷めるまでの目安は10分程度であり、その間放置しても
まだ熱過ぎるようであればもう少し待ってみてください。
湯気が出てフーフーと吹いたり、すするような飲み方になる場合はまだ熱すぎます。

急いでいるなら、カップに移したほうが早く冷める。

目安としてはカップを手に持って暖かい程度、口に含んだ時にやや温かい程度。

1日の中で白湯を飲むタイミングですが、基本的にいつ飲んでもよい。
体に良いものですから、朝でも夜でも問題ありません。
忘れがちなのであれば、毎日3食の食事中や食後に飲むのもよいタイミング。

朝起きて朝食の前に白湯を飲むと胃腸や内臓が目覚めるのによいと言えます。

寝る前に白湯を飲んでから寝ることで体を温め、長い睡眠中への水分補給となります。

もちろん睡眠を挟んで、寝る前と朝起きてすぐに白湯を飲むのもよいでしょう。

白湯ダイエットは1週間の期間を目安にやってみる

白湯ダイエットの効果がいつからでるかという期間ですが、まずは1週間を目安に
やってみてください。
効果が早い方であれば体重が減りだす方もいらっしゃいます。

肝心なのは継続することであり、必ずしも体重が痩せなくても、
体調がよくなったとか、肌がきれいになってきた、化粧のノリがよい、
などと感じるようであれば成功している可能性が高いので、そのまま続けましょう。

人によっては3日から1週間位で逆に体調が芳しくなくなる、悪くなる方も
稀にいらっしゃるのですが、これは体調が変化し始めて毒素が抜けてきた、
それが悪いように感じられるといういわゆる好転反応。
やがて正常化してきますのでご安心ください。

白湯ダイエットで痩せたって本当?

白湯ダイエットで痩せたと言う話は本当なのでしょうか。

実際のところ白湯ダイエットをやって早い方であれば1週間でも3kg~5kgは痩せる
ことがあるようです。

但し、白湯ダイエットによる効果の口コミや体験談ブログなどを見てみますと、
体調が良くなった、便秘が解消した、ご飯をたくさん食べなくなったという意見が多い。
短期間での体重激減の話は少ない。

わずか1週間で無理に体重を減らす必要はありません。
痩せないというプレッシャー、それがストレスにもなりえますから危険。

1週間で5kgも痩せた方は、何らかの偶然のタイミングか、白湯ダイエットの効果で
便秘解消し体内の宿便が排出されて体が軽くなったのでしょう。

ウォーターサーバーはお湯も出る、冷水だけじゃない

ウォーターサーバーではお湯も出ます。

ウォーターサーバーからは宅配水を冷やした冷水が出る事はご存じでしょうが、
同時に80℃~90℃前後のお湯も常時出るように保温されています。
カップラーメンも作れるほど熱い熱湯。

もしウォーターサーバーのお湯がぬるいと感じるようであればそれは加熱時間が
足りないのかもしれません。30分ほど待ってから出してみましょう。

改めて再加熱ボタンを押してしばらく待っても、お湯が出ないのであれば、
それはウォーターサーバーが故障している可能性があります。
サポートセンターへ連絡してください。

ウォーターサーバーのお湯でも白湯が作れる

ウォーターサーバーのお湯でも白湯が作れます。

前述しました通り白湯の作り方は沸騰したお湯を冷ませばよいのですから、
ケトルで作っても、電気ポット、電子レンジ、いずれでも作れます。

同様にしてウォーターサーバーのお湯を冷ましても白湯、湯冷ましになる。

作り方をおさらいしますと、お湯をカップに注いでしばらく待つ。
放置時間は10分を目安にしながら調節。
50℃前後の人肌程度まで冷まして飲めば白湯ダイエットになる。

赤ちゃんに飲ませるための白湯なら、やや低めの40℃前後がよいでしょう。

まとめ ウォーターサーバーのお湯で白湯ダイエット効果

白湯ダイエットと、ウォーターサーバーのお湯について解説してまいりました。

特別な器具や道具も必要としない、とても簡単にできるダイエット法。
ダイエットサプリメントやジム通いに比較してほぼお金もかからない。
それが白湯ダイエット。

芸能人やモデルが実践しているということで話題になっているようです。
水筒(マイボトル)に入れて白湯を持ち歩いている女優もいるとか。

ウォーターサーバーにはいろいろな活用法がありますが白湯ダイエットを目的
にしてウォーターサーバーを使うのも有効な手段。

いつでも常にお湯が出るというのは、1日に何回も白湯を作る白湯ダイエットへの
取り組みにとって好都合で便利。

何より水道水から作る白湯よりも、ウォーターサーバー宅配水のように厳選された
天然水で作る白湯の方が美味しく感じられる。

水の中のミネラル豊富な栄養成分も一緒に飲めますから健康や美容によいこと間違いなし。

なお、天然水だけでなく、RO水でも白湯ダイエットはできますからご安心ください。
湯冷ましという点では同じ。

最後に白湯の作り方での注意点ですが、白湯というのはお湯の温度が下がった
湯冷ましのこと。急いでいるからといってお湯に水を混ぜて温度を下げる
というのは本来の趣旨とは変わってしまいますのでやめた方がよいと言えるでしょう。

特にウォーターサーバーではお湯と冷水の両方が常時出るようになっていますので、
混ぜて作ってしまう間違いが起きないよう気をつけていただきたいと思います。

白湯を飲むのに飽きてしまったら、コーヒー、紅茶、緑茶お茶などのホットドリンク
を作って飲んでもよいのです。
水分補給と温かい飲み物を飲むことは白湯ダイエットの効果のうちに入ります。

ウォーターサーバーのお湯を活用して、白湯ダイエットを始めてみてはいかがでしょうか。

関連記事

ウォーターサーバーのお湯で作るコーヒー・紅茶・お茶がおいしい理由
ウォーターサーバーで使うお湯の量は?カップラーメン、コーヒー、紅茶、お茶、粉ミルクを作る
ウォーターサーバーお湯を使わないなら、冷水のみ使用で電気代が安い?
水の加熱処理と非加熱処理の違い。ウォーターサーバーの水で体によいのは?赤ちゃんが飲むならどっちが安全?
ウォーターサーバー利用者の年齢層と年代別。子育てママと赤ちゃん、家族みんなで活用できる
ウォーターサーバーを使ってる年齢層は20代の子育てママ世代?

ウォーターサーバー活用術【おすすめ】

ウォーターサーバー比較under_text

☆ウォーターサーバー活用術【おすすめ】━・・・━◆◇◆◇

グッドデザイン賞受賞おしゃれなデザインの外観
衛生面に優れたサーバーでおいしい天然水が飲める。
【フレシャス】(frecious)ウォーターサーバー

ボトル足元らくらく交換。おいしい家族の天然水。
コスモウォーター(cosmo water)ウォーターサーバー

お好みの天然水をお選びいただけます。
プレミアムウォーター(PREMIUM WATER)

安心安全なRO水でコストが安い。
おいしい水のアクアクララ【限定キャンペーン実施中!】

人気のウォーターサーバーはこちら
ウォーターサーバー比較under_pic