ウォーターサーバーの水は腐るか腐らないか

ウォーターサーバーの水は腐るか腐らないか。

水が腐るというのはイメージしにくいですが、実際には
水も腐ることがありますので注意が必要。
それはウォーターサーバーの水でもペットボトルの水でも同じ。

水が腐ることはあり得るのか

水は成分的に無機質なのでそれ自体では腐らない。

肉や果物はタンパク質や果肉の糖分があるから腐敗するわけで、微生物によって柔らかくなったり、やがて溶けて液状化し変形したり、汁が出たり、発酵していく状態になる。
これが腐る状態。

水にはそういった要素が無いので腐りません。

但しこれは水の中に余計な不純物や雑菌などが入っていない、 もしくは浄水場などで処理されたキレイな水の場合に限った話。

水自体が腐ることはなくても、水の中に細菌やカビなどが含まれていたり、 空気中の雑菌などが水に接触したり、その他の不純物が混入すれば水中に菌が広がるので、水が悪くなることはある。
一般的に悪くなった水のことを、水が腐ったと表現している。

ですから水が腐ることはあり得るのです。

水が腐るとどうなるのか

水が腐るとどうなるのでしょうか。

水の中でタンパク質や糖分が腐敗する。細菌繁殖する。
菌が繁殖する元になる栄養素のバクテリアなどが含まれていればその増殖も早い。
カビも同じ原理で水において繁殖する恐れあり。

この結果、水の色が濁ったり、臭いニオイがしたり、変な味がするということで水が悪くなる。

水が腐ると色、ニオイ、味が悪くなる。

水道水は腐らない?

日本の水道水には塩素カルキを含ませています。

浄水場から水道管を通ってご自宅やオフィスの水道の蛇口まで水が届けられる間に水が腐らないよう、雑菌やカビに汚染されないよう消毒目的でカルキを入れているのです。
水道法という法律で義務付けられていますので、 日本全国すべての水道水に塩素カルキが入っています。

プールやスーパー銭湯で臭うあの独特のニオイこそが塩素。
水道水の場合、プールほど塩素の含有量は多くなく、ごく微量ですので、多くの方にとってはニオイや味ではわからないと思います。

一方でスーパーやコンビニなどで買うペットボトルの水やウォーターサーバーの水は嗜好品にあたり、水道管を通るわけではありませんので、法律の適用外となり塩素カルキを入れていません。
それだけ腐りやすいとも言えますが、天然水の味を損ねていないよさがメリット。

腐った水の味やニオイ

腐った水はニオイが変だったり、口に含んで不味かったりと、普通の水に比べて何らかの違和感があるもの。
その段階で異変に気づくべきでしょうが、とにかく飲まないように。
飲み込まずに吐き出せばひとまず大丈夫。

腐った水を人間が飲めば食中毒になってしまう可能性があります。

水のニオイが臭い、水の色がおかしい、変な色で濁っているといった場合は明らかに危険です。

ウォーターサーバーの水は腐るか腐らないか

ウォーターサーバー水は腐るか腐らないかと言えば、水である以上、腐る可能性はあります。

メーカーの工場では飲み水としての処理工程をほぼ無菌状態で行う。
ろ過や加熱殺菌などを経たうえ、最終的に厳しい水質検査を行ったうえでボトル容器に水を詰めて出荷しています。

雑菌などの混入が無い安全な水を提供しているわけですが、 ご自宅でボトルを空けた瞬間から空気中や宅内の雑菌やカビにさらされることを知っておきましょう。
未開栓に比較して、開栓後の消費期限が極端に短くなるのはこのため。
新しいボトルに取り換えたなら、なるべく早めに飲み切るようにしたい。

ウォーターサーバーは不衛生なのか

ウォーターサーバーが水を扱う機械装置である以上、常にカビが繁殖しやすい環境にあります。
これは避けられない事実ですが、ウォーターサーバーではお湯の熱やヒーターを利用してサーバー内部を熱消毒をし衛生状態を保つ工夫もしています。
日頃のお手入れや定期メンテナンスを怠らなければ安全きれいで清潔な水を飲むことが可能性ですのでご安心ください。
ウォーターサーバーは不衛生ではありません。

コンビニや自動販売機で買っているペットボトルのミネラルウォーターやジュースも、
蓋を開けた瞬間から雑菌やカビにさらされます。
万が一、多少の雑菌やカビを飲み込んでも人間の健康面ではほぼ大丈夫。それが原因で健康被害ということには滅多になりません。

kabi_kin_col400

ウォーターサーバーの水の賞味期限

ウォーターサーバーの水の賞味期限・消費期限は、未開封であれば1か月~3か月、使用開始するため開封してしまったら1週間から2週間程度となっています。

保管して備蓄水にするのであれば高温多湿を避けた冷暗所に保存してください。
常温でも開栓さえしなければ雑菌も繁殖しませんし腐りません。

多少の賞味期限切れでも飲めますが、腐っていないかは確かめたほうがよさそうです。

水が腐ったかの判断について、肉や果物のような腐り方はしませんが、人間が体内に入れるわけです。飲むという意味では慎重に注意が必要。
ニオイ、色などの見た目や口に含んだ味で判断することになります。

水を腐らせない、健康被害にならないコツやポイントとしては、ウォーターサーバーで宅配された水は開栓、見開栓に関わらず、とにかく早く飲み切ること。
特に開封したなら目安として数日から1週間以内に飲み終わればベスト。

雑菌混入を避けるためにも別の水容器ボトルから水を継ぎ足しするのは止めましょう。
ペットボトルのミネラルウォーターや水道水を継ぎ足すのはさらによくありません。

ウォーターサーバー飲みきれない水とその有効な活用法

もし旅行や出張などで1週間くらいご自宅を不在にしてしまった場合には、冷水、お湯ともに最初のコップ2杯くらい捨てて、捨て水をしてから、飲み始めるようにする。
給水管パイプや注水口にカビや雑菌が繁殖してしまったかもしれないからです。

気になるようであれば、サーバー内に残っていた水はバケツか何かに取り出して、新しいボトルの水容器に交換しましょう。
取り出した水はそのまま捨ててもよいですが、使うとしたら少なくとも飲み水にはしない。
庭の水まきや皿洗いに活用すればよいでしょう。

在宅、不在に関わらず、ウォーターサーバーにセットした水を1か月近く全く飲んでいないのであれば、必ずしも水が腐っているとは限りませんが、ひとまずサーバー内に残っている水は出して全て捨て水にし、新しいボトル容器の水に変えることをおすすめします。

RO水は腐りにくい水

ウォーターサーバーではRO水という水も選べます。

RO水とは超微細な逆浸透のROフィルターでろ過した水。
あらゆる成分がフィルタリングされ通過できませんので、不純物が無く水分子だけになる。
ゴミや塵はもちろん、雑菌やウィルスも取り除ける。
放射性物質の心配もない。

不純物を一切無くした純水、ピュアウォーターがRO水。
仮に空気中の雑記やカビに接触しても繁殖の材料が無いため、その分だけ雑菌も極めて増えにくい環境。
このことから腐りにくい水とも考えられる。

RO水だから絶対に腐らないというわけではないものの、賞味期限については開封後でも3か月~半年間、 未開封であれば1年前後と、天然水よりも長い消費期限を実現しています。

水が腐るのを敏感に気になさる方や、腐らない腐りにくい水をお探しなら、RO水を選ぶというのもひとつの有効な選択肢と言えるでしょう。

[RO水]【クリクラ】お客様満足度5年連続No.1!

[RO水]アクアクララのキャンペーンです

関連記事

ウォーターサーバーを放射能からの安全性で比較。RO水なら放射性物質無く安全性から安心。天然水は?
危険性が潜むウォーターサーバー。カビやピロリ菌など雑菌の危険
RO水が天然水よりも安い理由。安い宅配水ならピュアウォーター純水を選ぼう
ウォーターサーバーの水をマイボトルに入れて外へ持ち歩こう。水筒に入れて外出先やオフィスや学校で飲む活用法
ウォーターサーバー電源を切ってoffにしてもよいの?
ウォーターサーバーの水で氷を作るのは危険?ダメ?よくないから作らないほうがよいというわけではない

ウォーターサーバー活用術【おすすめ】

ウォーターサーバー比較under_text

☆ウォーターサーバー活用術【おすすめ】━・・・━◆◇◆◇

グッドデザイン賞受賞おしゃれなデザインの外観
衛生面に優れたサーバーでおいしい天然水が飲める。
【フレシャス】(frecious)ウォーターサーバー

ボトル足元らくらく交換。おいしい家族の天然水。
コスモウォーター(cosmo water)ウォーターサーバー

お好みの天然水をお選びいただけます。
女性にも人気のプレミアムウォーター(premium water)

安心安全なRO水でコストが安い。
\市場シェアNo.1!/アクアクララのウォーターサーバー

人気のウォーターサーバーはこちら
ウォーターサーバー比較under_pic