ウォーターサーバーを使う20代OLの一人暮らし

ウォーターサーバーを20代のOLが使う場合、どのようなメリットやデメリットが考えられるでしょうか。

20代の女性、OLで一人暮らしというライフスタイルを例にします。

20代OLの一人暮らしと水

アラハタや20歳前後、特に23から29歳くらいまでのOLが、会社員として
多忙に働く毎日の中で、自宅でいつでも美味しいお水が飲めるのはとにかく便利。
天然水だから味がおいしくて、健康や美容にもよいというのもポイント。

特に、一人暮らしという点では生活のための飲み水を自分で確保しなければ
いけないわけで、ウォーターサーバーの導入はこの辺りのメリットも大きい。

20代OLのドリンク。水道水は飲みたくないかな

20代で日常的に飲むドリンクは、ペットボトルのミネラルウォーター、
お茶、清涼飲料水。
あるいはスタバやドトールなどコーヒーショップ、あるいはカフェなどで
飲むコーヒー、紅茶。

自宅に帰って、少なくとも水道水は飲みたくない。
マンションの貯水タンクも汚いイメージがあるので、水道の蛇口をひねって、
そのままコップに水道水を入れて飲んだことはない。

水を飲むなら買って飲むミネラルウォーターが基本になってる。

消毒の塩素カルキを含んだ水道水や、ペットボトル入りのミネラルウォーター
よりも、ウォーターサーバーの天然水のほうが飲みやすく、風味もよく、
水の味も美味しいと感じるでしょう。

ウォーターサーバーの宅配水は、厳選された天然水、名水を水源から
採水していますから、水がとてもおいしいのです。

お湯でコーヒー、紅茶、お茶を作る

ウォーターサーバーは冷水だけでなく、80℃~90℃前後のお湯
いつでも出てきますので、コーヒー、紅茶、緑茶お茶も作れるし、
カップ麺も食べれる。

味噌汁やスープ作りにも活用できて、急ぎのときも助かる。

ウォーターサーバーは厳選された上質なおいしい天然水ですから、
料理に使ったり、コーヒーを作るとおいしく出来上がる。
水道水とは全く味が違います、ぜひ飲んでお試しください。

水は重いから宅配水が便利

水は思ったより大量に消費して切らしがち。
ご自宅での飲み水は一人暮らしでも1か月あたり7~10Lくらい消費。
多ければその2倍~3倍。

コンビニやスーパーで買い忘れ、ホームセンターやドラッグストアへ
水をまとめ買い出しに行くとしても休日、週末と時間が限られます。
何より水を運ぶのは重いのです・・・この肉体労働的作業が難儀。

ウォーターサーバーですと、定期的に宅配水がご自宅まで配送されますから、
玄関で受け取るだけでよい。

楽でよいですよね。重い水を運ばなくても大丈夫。
ウォーターサーバーを導入するメリットのひとつと考えて間違いありません。

小型の水容器を選ぶ

ウォーターサーバーで定期宅配されてくるお水のボトルは
12リットルが主流ですが、おおよそ複数人で使う店舗やオフィス、
家族が想定されています。
その点、昨今では7リットル前後の小さいボトルが選択できる
メーカーがあります。

7リットルであれば一人暮らしでも毎月余ることなく飲んでいけますし、
お家の中で女の子が水を運ぶことを考えても軽いほうがよいですよね。
ちょっとくらい重くても水の取り換えとサーバー本体へのセット作業は
週に1回か月に1回程度ですから問題ないでしょう。

水容器、宅配水ボトル回収の問題はワンウェイで解消

一般的なウォーターサーバーでは12Lの巨大なガロンボトルをリサイクル方式
で使っており、水を使い切ったあと、サーバーから取り外し、玄関前などに
出しておきます。

宅配業者などが回収していくのですが、それが遅れたり、自分が出し忘れたり
とトラブルの元になることが少なくありません。
そうでなくても、自宅の中で巨大なガロンボトルはかさばり邪魔になりがち。

ウォーターサーバー会社によってはワンウェイ方式の水容器を採用している
ところがあり、使い捨てですから、水を使い切ったあとは潰したり、たたむ
等して、そのまま家庭ごみと一緒にすぐ廃棄できます。

一人暮らしの場合は、お部屋のスペースや昼間に不在のことが多いでしょうから、
このワンウェイ方式、使い捨ての水容器が便利。

一人暮らしとウォーターサーバー

電気代も気になりますが、1日30円前後くらい。
月換算で計算しますと500円~1000円前後ですので案外、悩むほどでもないでしょう。
毎日のように通勤時に買うペットボトルやスタバのコーヒーのほうが
1か月の合計金額でははるかに高額であることを知っておきたい。

置き場所もワンルームマンションくらいあれば、冷蔵庫より小さなサイズで
そこまで邪魔にもなりません。
外観がおしゃれなものであればインテリアのように部屋の雰囲気を
変えてよくしてくれるので、むしろこの存在感は心地よい。

実際、一人暮らしでウォーターサーバーを使う人は意外に多い。
ひとりで使うことをよいのかどうか迷う必要はありません。

お金の節約

ウォーターサーバーを一人暮らしで使うと水が余りそうで、お金の無駄遣い
になるイメージですが、きちんとノルマ量を飲んでいけますし、
コンビニやスタバに行かなくなるだけ、お金は節約になっていく。

朝、インスタントコーヒーとお湯を保温の水筒に入れて出かければ、
オフィスや昼休みもマイボトルでコーヒーが飲める。
ウォーターサーバーの水で作ってますから味もおいしい。

おしゃれな外観がうれしい

これはウォーターサーバー会社や、サーバーのモデルや機種にもよりますが、
最近はデザインにこだわりをもってるところも少なくない。

いかにも機械装置という見た目だと面白味に欠けるものですが、逆にデザインが
洗練されていてよいものだと、テンションも上がる。

中にはインテリア家具のような機種もあり、おしゃれな外観がうれしい。

まとめ ウォーターサーバーを使う20代OLの一人暮らし

ウォーターサーバーを20代のOLが使う場合どういったメリットや
デメリットがあるかを解説いたしました。

冷たいお水を、お仕事から帰宅後、あるいはシャワーやお風呂上がりに飲めば、
ほっと一息、落ち着くこと間違いなし。

お湯でコーヒーやスープをいつでもすぐ作れる便利さ。

定期配送の水があれば、重い水を買って運ぶ重労働から解放されます。
多めに水を用意しておくことで備蓄水のストックにもなり、災害や急な断水のときも
安心安全に暮らせる。

ウォーターサーバーでは厳選された水源にある採水地からミネラル豊富な
天然水を提供しています。
人間の体の大部分は水分で構成されていますので、充分な水分摂取は、
お肌のケア、美肌効果へもつながっていくことが期待できます。
健康のためにもウォーターサーバーでおいしい天然水を毎日飲み、
水を飲むことを習慣にしていきましょう。

20代OLの一人暮らしにウォーターサーバーの導入おすすめします。

フレシャスのウォーターサーバーが女性の一人暮らしにおすすめな理由

フレシャスのウォーターサーバーでは宅配水が7.4L小型容器になっていますので、
非力な女性ひとりでも扱いやすい。ウォーターサーバーでよくある
12L巨大ガロンボトルの水容器に比較して相当楽。
しかも真空のビニールパックなので水の中に雑菌が混入する可能性が低く安全面、
衛生面でも優れている。

ワンウェイ方式、使い捨て方式なので、水容器の回収はありません。
飲み終わったら小さくたたんでゴミで捨てるだけ。

気になるノルマも定期配送のペースを4週間に1回まで下げられる。
加えて1回ジャンプできるので、実質的に2か月に1回の配送にもできる。
これなら一人分の飲み水としてもノルマに追われず余ることは考えにくい。

FRECIOUS dewo(フレシャス・デュオ)

フレシャスのウォーターサーバーはグッドデザイン賞を受賞しており、
外観へのこだわりをもって開発されています。
おしゃれで素敵な見た目ですので、インテリア家具のようなイメージでお部屋に
置いてください。

厳選された3つの天然水はとてもおいしい水であり、飲み水としてもコーヒーなど
を作っても、深い味わいに満足できます。
飲みやすい軟水でありながらミネラル豊富で健康や美容にもよい。

20代OLの方、あるいは女性の一人暮らしでウォーターサーバーの
導入を検討されているのであれば、フレシャスのウォーターサーバーを
おすすめします。

→ フレシャス<公式>ウォーターサーバーおすすめ
※フレシャスはこちら

フレシャス
ウォーターサーバー【公式】★

関連記事

ウォーターサーバー利用者の年齢層と年代別。子育てママと赤ちゃん、家族みんなで活用できる
ウォーターサーバーを使ってる年齢層は20代の子育てママ世代?
夫婦カップル二人暮らしのウォーターサーバー。ふたり分の冷水とお湯を活用する暮らし方

ウォーターサーバー活用術【おすすめ】

ウォーターサーバー比較under_text

☆ウォーターサーバー活用術【おすすめ】━・・・━◆◇◆◇

グッドデザイン賞受賞おしゃれなデザインの外観
衛生面に優れたサーバーでおいしい天然水が飲める。
【フレシャス】(frecious)ウォーターサーバー

ボトル足元らくらく交換。おいしい家族の天然水。
コスモウォーター(cosmo water)ウォーターサーバー

お好みの天然水をお選びいただけます。
女性にも人気のプレミアムウォーター(premium water)

安心安全なRO水でコストが安い。
\市場シェアNo.1!/アクアクララのウォーターサーバー

人気のウォーターサーバーはこちら
ウォーターサーバー比較under_pic