ピュアウォーターを犬に飲ませて大丈夫?ペット、猫の飲み水なら純水のRO水がおすすめ

ピュアウォーターを犬に飲ませても大丈夫なのでしょうか?
犬や猫の飲み水としてRO水は使えるのかどうか。

ワンちゃん、猫ちゃん、ペットの扱いは慎重にしたいもの。
特に食べ物、飲み物は口から入るものですから健康状態に大きく影響を与え、ときには病気になってしまう恐れもあるからです。

ウォーターサーバーをお使いの方も、これから導入を検討されている方も考えてみましょう。

ピュアウォーター(純水・RO水)

ピュアウォーターはROフィルターという特殊な逆浸透膜を使い、ろ過した水。RO膜でフィルタリングしているのでRO水とも呼ばれる。
あらゆる不純物が取り除かれ、安全な水と言えます。

水の中に含まれている埃や塵はもちろん、雑菌および細菌そしてウィルスまで、あるいは放射性物質まで取り除かれているとされるこの水の中には水分子しか残らない。
まさに純水、ピュアウォーター。

しかし残念ながら、水分子しか残らないがゆえ、ミネラル成分などの成分までも排除してしまっています。人間の体によい栄養成分や、水を飲んだときの若干の甘み、旨味、風味、口当たりを感じるようなことがない。

ピュアウォーターは犬も飲めるペット用の水として最適

安全な水であるピュアウォーター(RO水)は赤ちゃんやペットに最適。
人間に安全な水は犬や猫にも安全なのは間違いない。

特にペットなどの小動物にミネラル分が多い水を飲ませ続けますと、カルシウムなどミネラルが原因で尿路結石という病気になる恐れがあります。

日本の水道水はミネラルの少ない軟水であり、安全基準も高いので、ペットにも普通に飲ませることはできる。
基本的にはミネラルウォーターや水道水でも問題はありません。

その点、ピュアウォーターはミネラルまでも全てが取り除かれた軟水。
ミネラル成分なし硬度0mg、言うなれば超軟水。
マグネシウムやカルシウムがほぼ含まれていません。

ピュアウォーターは犬も飲める水。
犬用、猫用などペット用の水としてピュアウォーター(RO水)は、おすすめ。

尿路結石と犬や猫の症状

人間は尿路結石になりますが、犬や猫も発症することがあります。

尿路結石とは尿が通る内臓や管に結石ができる病気。

腎臓は血液をろ過して尿を作り出す臓器であり、おしっこで老廃物を体外に排出する。

作られた尿は腎臓の後、尿管を通り膀胱に溜まり、最後に尿道から体外出る。
この流れの中で腎臓、尿管、膀胱、尿道のどこかに結石が存在することになりますので、この小さい塊が通ることで痛みを伴う。
尿管にできれば尿管結石。

犬や猫に頻尿や血尿が見られたら尿路結石の疑いあり。
あるいは様子がおかしかったり、逆に結石がつまっておしっこが出なくなることもあります。
こういった症状があるときは急いで動物病院で診察を受けさせましょう。

尿路結石の原因と予防法

尿の中にはミネラルが含まれており、マグネシウムや尿酸もそうですが、特にカルシウムシュウ酸が結合すると結石ができやすい。

結石ができる原因は肉など高たんぱくの食事でシュウ酸ができるとか、ほうれん草などシュウ酸が多く含まれる食材が原因など諸説あります。
水の中のミネラルだけが原因で尿路結石になる可能性は低いですが、硬度の低い軟水を飲むようにすればミネラルの摂取を減らし、少しでもリスク軽減につながります。

しかしミネラル成分は人間にとってもペットなどの動物にとっても必要な成分。
一定量は摂る必要があります。カルシウムもそうです。

食事やペットフードからもミネラルは摂取できていますので、水に関してはミネラルを減らす方向でよいでしょう。

この観点からはミネラル成分が無いピュアウォーター(RO水)は、ペットの飲み水として最適だと言えます。

もしRO水ではなく、天然水のミネラルウォーターを選ぶのであれば、極力ミネラル成分の少ない軟水にしたほうがよいでしょう。

ペット用のピュアウォーターはあるか

ペット用、ペットグッズとして純水(ピュアウォーター)がペットショップやネット通販の動物ペット専門店で販売されています。

しかしもしピュアウォーター、純水を既にお持ちでお飲みになっているのでしたら、わざわざペットショップで買わなくても、人間が飲んでいるRO水を犬や猫、うさぎ、小鳥などのペットに与えて大丈夫です。

ウォーターサーバーをペット用で考える

ウォーターサーバーは人間が使う前提でサービスを使っていますが、その宅配水を犬や猫のペットに飲ませてもよい。

ただし、赤ちゃんと同じようにミネラルの多い天然水はなるべく避けたい。

ウォーターサーバーの天然水は厳選された採水地で水を汲んでいますので、こういった山の水、地下水などはミネラルが多めであることも知っておきたい。おいしい天然水ということは、旨い味や風味を作る水の中のミネラル分が豊富であるという証明でもあります。

猫や犬も飲めるウォーターサーバーはRO水がおすすめ

ウォーターサーバーの宅配水には天然水だけでなくピュアウォーター(純水)もあります。
それはRO水と呼ばれています。

ペットでも成犬、成猫なら体や内臓がしっかりしているから、人間の赤ちゃんのように慎重に捉える必要はないと考えがち。
ところがペットたちは人間より体が小さくて体重が少ない。
全身の血液量も少ないわけでその分、同じ量のミネラルが内臓に及ぼす負担も大きくなる。

犬や猫が天然水ミネラルウォーターを絶対に飲んではいけないということはありませんが、気になる方は避けておく。

ウォーターサーバーの導入や使用にあたって、飼育しているペット、犬や猫などにもその水を与えることを考えているのならばRO水を選ぶのはとてもよい判断であると言えるでしょう。

ピュアウォーター(RO水)のウォーターサーバーおすすめ

ピュアウォーター(RO水)のウォーターサーバーから、おすすめをご紹介します。

アクアクララはRO水のウォーターサーバー

アクアスリム(アクアクララ)

アクアクララはRO水のウォーターサーバーですので、ピュアウォーター・純水を飲めます。

アクアクララ
【公式】ウォーターサーバー★

アクアクララでは注文ノルマがありません。
水が必要なときに注文する方式。

<配送1回あたり:水の量と水代金>

【アクアクララ】

アクアクララウォーターボトル
レギュラー(12L)

2年割プラン
1,404 円/本(税込/宅配料込)

通常プラン
1,512 円/本(税込/宅配料込)

※最低発送本数は2本以上
=24L(2,808円または3,024円 税込/宅配料込)

アクアクララウォーターボトル
スリム(7L)
コンパクトで持ち運びやすいスリムタイプ

2年割プラン
1,080 円/本(税込/宅配料込)

通常プラン
1,188 円/本(税込/宅配料込)

※最低発送本数は3本以上
=21L(3,240円または3,564円 税込/宅配料込)

但し、専門スタッフによる配達設置、サーバーの定期メンテナンス、故障対応を含む「あんしんサポート料」1,100~3,300円/月(税込)が毎月請求されます。

【RO水】「アクアクララ」でピュアウォーター・純水を飲む
※アクラクララ(RO水)はこちら
アクアクララ

アクアクララ
【公式】ウォーターサーバー★

クリクラはRO水のウォーターサーバー

クリクラ Fit

クリクラはRO水のウォーターサーバーですので、ピュアウォーター・純水を飲めます。

クリクラ
【公式】ウォーターサーバー★

クリクラでは注文ノルマがありません。
水が必要なときに注文する方式。

<配送1回あたり:水の量と水代金>

【クリクラ】

12リットル入りのクリクラボトル
1本1,460円(税込)

★料金シミュレーション

2人暮らしの場合
1ヶ月あたり
2,920 円(税込)
主な使用用途 : 飲料水
ボトル利用量/月 : 2本(12Lx2=24リットル)
1本1,460円(税込)x 2=2,920円(税込)/月
一日あたり 約97円、一人あたり約48円/日

但し、 専門スタッフによる対応など含めた「あんしんサポートパック」460円(税込)/月が毎月請求されます。

また、3か月で水の本数が6本未満の場合、サーバーレンタル料(1,100円/月・税込)が必要となります。

【RO水】「クリクラ」でピュアウォーター・純水を飲む
※クリクラ(RO水)はこちら
ウォーターサーバー 「クリクラ」本契約

クリクラ
【公式】ウォーターサーバー★

ウォーターサーバーの水を犬に飲ませても大丈夫?

ウォーターサーバーのRO水がペットにおすすめだとしても、そもそもウォーターサーバーの水を犬に飲ませても大丈夫なのか。

犬や猫は体重1kgにつき1日に50ml~100mlの水分が必要とされます。
2キロの犬には100~200ml前後の水を用意してあげること。
しかし、その日の体調やペットフードにもよるため、好きなように飲める十分な量の水を用意してあげればよい。

水の種類や水質で気を付けるべきは、ミネラルが多過ぎない水、汚れてないきれいな水。
尿管結石などの病気や内臓への負担などの健康被害を避けるためです。
その点では、水道水やペットボトルのミネラルウォーターを飲ませても問題ありません。

但し、健康な体のペットに限ります。
健康に問題や懸念がある犬や猫には、できるだけミネラルや不純物のない水がベストなのは言うまでもありません。ピュアウォーターを飲ませましょう。
ウォーターサーバーならRO水。

それでも天然水で大丈夫と言える理由もあります。
日本のウォーターサーバーで宅配される天然水は軟水でミネラルはさほど多くありませんので、日本の水道水と同様に、犬や猫などのペットに与えても大丈夫。

実のところ、ウォーターサーバーのRO水でも口当たりや味わいを整えるために、若干量のミネラルを加えて味付けしていますので、ミネラルが完全皆無ではありません。
ミネラル極少のいわば超軟水。

よってRO水であれ天然水であれ、ウォーターサーバーの水を犬に飲ませても大丈夫だということが言えます。

プレミアムウォーターの天然水を犬に飲ませても大丈夫?

cado×PREMIUM WATER ウォーターサーバー(ホワイト)白

プレミアムウォーターのウォーターサーバー宅配水は天然水だけ、RO水はありません。

プレミアムウォーターの天然水は軟水で、飲み水としての殺菌処理済みの安全な水。
人間の大人だけでなく赤ちゃんも安心して飲める水。

プレミアムウォーターの天然水を犬や猫などのペットに飲ませても大丈夫です。

プレミアムウォーターの水を犬や猫などのペットが飲んでも問題ないと公式で発表しています。

【プレミアムウォーター】(公式)犬や猫が飲んでも大丈夫な天然水
※プレミアムウォーターはこちら
プレミアムウォーター

プレミアムウォーター
【公式】ウォーターサーバー

コスモウォーターの天然水を犬に飲ませても大丈夫?

コスモウォーター

コスモウォーターのウォーターサーバー宅配水は天然水だけ、RO水はありません。

コスモウォーターの天然水は軟水で、飲み水としての殺菌処理済みの安全な水。
人間の大人だけでなく赤ちゃんも安心して飲める水。

コスモウォーターの天然水を犬や猫などのペットに飲ませても大丈夫です。

コスモウォーターの水を犬や猫などのペットに飲ませている方の口コミがありました。

【コスモウォーター】(公式)犬や猫が飲んでも大丈夫な天然水
※コスモウォーターはこちら
天然水の宅配サービス【コスモウォーター】 ウォーターサーバーお申込みプログラム

コスモウォーター
【公式】ウォーターサーバー

フレシャスの天然水を犬に飲ませても大丈夫?

FRECIOUS dewo(フレシャス・デュオ)メタリックブラック

フレシャスのウォーターサーバー宅配水は天然水だけ、RO水はありません。

フレシャスの宅配水の天然水は軟水で、飲み水としての殺菌処理済みの安全な水。
人間の大人だけでなく赤ちゃんも安心して飲める水。

フレシャスの天然水を犬や猫などのペットに飲ませても大丈夫です。

フレシャスの水を犬や猫などのペットが飲んでも問題ないと公式で結論づけているようです。

【フレシャス】(公式)犬や猫が飲んでも大丈夫な天然水
※フレシャスはこちら
ウォーターサーバー「フレシャス」

フレシャス
【公式】ウォーターサーバー

関連記事

ウォーターサーバーの水に浮遊物がある、ホコリ?ゴミ?塵?白い浮遊物の謎
ウォーターサーバーの水は腐るか腐らないか
ウォーターサーバーで作るコーヒー・紅茶・お茶┃お湯の温度と入れ方
ウォーターサーバーの水で氷を作るのは危険?ダメ?よくないから作らないほうがよいというわけではない

ウォーターサーバー活用術【おすすめ】